オタク日記

三代目オタク日記

Twitterでクソリプを送ってきたりリテラシーの低い人間をまとめてブロックしつつ他の人とシェアできるツールを作った

f:id:Kuonchan:20180512225722p:plain

クソリプバスター(安直)です。

 

https://poyashi.me/buster/

クソリプバスター - Twitterブロックリスト取得効率化ツール

これについて

Twitter APIを勉強しようと思って「あとは皆様のおもちゃ」の次に作ったツールです。

「特定ユーザーをフォローしている人のリスト」「特定ツイートに対してリプライを送っている人のリスト」を、Twitter公式機能であるブロックリストのインポートで使える形でダウンロードできます。

クソリプを送るようなアホのフォロワーもアホに違いない」というスタンスに基づいて作りました。

使い方

トップページから認証する。以上

フォロワーリストを取得してブロック

f:id:Kuonchan:20180512230205p:plain

フォロワーを取得したいユーザーのスクリーンネームを入力します。

カーソルは基本的に-1で問題ないです。(入力しなければ勝手に-1が入ります)または、「すべて取得する」にチェックを入れることでAPI残量が切れるまで無限にリストを取得できます。

基本的に1回につき5000件までしかユーザーを取得できないのですが、取得するたびにカーソルは勝手に書き換わるので、APIの使用可能回数が復活したら何も考えずに取得ボタンを押してればいつかは全員分取得できます。

リプライを送ってる奴をブロック

f:id:Kuonchan:20180512230431p:plain

 たとえば↑のツイートのURLは「https://twitter.com/AbeShinzo/status/994352829690097664」ですが、URLの末尾の数値部分をコピーして貼り付けます。(994~...)

「検索数」というところには、1から15までの数値を入力してください。ここに入力された数値の100倍の数を全ツイートから検索し、そこから条件にマッチしたユーザーを抽出します。

注意点は、一週間前までのツイートしか取得できないこと。

過去に作られたリストをダウンロード

f:id:Kuonchan:20180512231544p:plain

自分が作ったリストも他人が作ったリストも、全部「作成されたブロックリスト」からダウンロードすることができます。

API制限に引っかかって暇になったら他の人の力を借りましょう。

リストを取得したら

https://twitter.com/settings/blocked

↑このアドレスにアクセスして、「詳細設定オプション」から「リストをインポート」を選択して、ダウンロードしたリストを選択するだけです。

自分がフォローしているユーザーに関しては勝手にインポートリストから除外してくれるので、何も考えずにインポートしてればOKです。

教えて

github.com

PHP初学者なので色々ドキュメントを見ながら手探りで作りました。

ここはこうしたほうがいいよ、みたいなのがあったら上のリポジトリ@_2R5までリプってくれたらありがたいです。

 

そのうちブロック数バトル機能とかつけたいですね。

では良きツイッターライフを。