オタク日記

三代目オタク日記

Twitterでふざけて年齢を変えたら一週間くらいアカウントロックされてしんどかった

こんにちは。

最近僕はJKになろうと四苦八苦しているのですが、その過程でTwitterに思わぬ妨害工作を受けたので記しておきます。

アカウント作成時に13歳未満の計算だと問答無用でロック

f:id:Kuonchan:20180628222539p:plain

Twitterって誕生日を自由に変えることができますよね。

先述したとおり、僕は女学生に憧れがあるので、僕自身が女学生に昇華するはじめの一歩として普段使っているTwitterアカウントの誕生日を変更しようとしました。

誕生日を2002年に変更したら...

f:id:Kuonchan:20180628222828j:plain

今年は2018年だから2002年生まれの人間も16歳なんじゃ!?って思いますが、アカウント作成時(このアカウントを作ったのは2013年)に13歳未満の人間は遡ってアカウントロックされるんですね。

対処法

上記画面"こちら"をクリックし、身分証明になるものの写真を添えて審査を依頼します。

身分証明になるものとは、例えば運転免許証やパスポートといった公的機関発行の書類のようです。僕は運転免許証の写真を生脚と一緒に撮影して送りました。

Case# xxx: Parental Consent NOT Required 

というメールが送信されてきたら審査依頼は完了です。

どうやら今は全世界的にこの問題で混乱が発生しているようで、かなり待たされます。

僕は2018/6/21 AM0:52に審査依頼が完了しましたが、実際にアカウントロックが解除されたのは2018/06/28 PM18:01でした。

あと、マイナンバーカードを送付したらアカウントが永久凍結になったという情報も見ましたので、運転免許証の写真を送付するのをおすすめします。

教訓

僕は永遠にJKになることはできない

どうでもいいけど

アカウントロックされている最中はTwitter Appsに登録しているTwitterアプリの設定もできないし、連携アプリを使ったログインとかもできないしでかなり困りました。

不用意に誕生日を偽るのはやめておきましょう。(どうせ偽るなら戦前生まれとかの方向で偽るのがいいと思います。)

関連リンク

Twitter規約改定で13歳未満が利用禁止に 公式アカウントが凍結される騒ぎ 「13歳以上でも凍結」の声も - ねとらぼ